2021.02.09
Oblivion_ss2_5038.jpg
きょうはおぶりびおんのもっどしょうかいをします。
 
 
Oblivion_ss2_5039.jpg
Oblivion_ss2_5040.jpg
Church Ruin Retreat
アレスウェル(Aleswell)のすぐそばに倒壊した教会風の遺跡が追加されます。
SSはバージョン1.1の段階のものです。

Oblivion_ss2_5041.jpg
Oblivion_ss2_5042.jpg
Oblivion_ss2_5077.jpg
中は緑が生い茂っており、ちょっとした家やキャンプとして利用できる設備が
いくつか用意されています。

Oblivion_ss2_5076.jpg
Oblivion_ss2_5043.jpg
Oblivion_ss2_5078.jpg
こったギミックや便利な設備が整っている、というわけではありませんが、
雰囲気はとても良いので、流れ者の拠点とか無法者の隠れ家とかの
RPなんかにも合うのではないでしょうか。



Oblivion_ss2_5044.jpg
Ho039 Ho Explorer Mage
スチームパンクを意識した感じの魔術師向け装備セット。

Oblivion_ss2_5045.jpg
Oblivion_ss2_5046.jpg
Oblivion_ss2_5049.jpg
Oblivion_ss2_5047.jpg
Oblivion_ss2_5050.jpg
Oblivion_ss2_5051.jpg
Oblivion_ss2_5052.jpg
Oblivion_ss2_5053.jpg
Oblivion_ss2_5054.jpg
Oblivion_ss2_5055.jpg
デザイン違いやゴーグル・帽子・鞄などの装飾品が複数用意されています。
カラーは黒と緑の2色。
緑のグリーブとブーツはLightGUTS体型になっています。
帽子は黒のみx117用があります。

Oblivion_ss2_5056.jpg
Oblivion_ss2_5057.jpg
男性用も用意されており、こちらも黒と緑の2色展開。
ケープ付き肩掛けバッグのケープは男性が装備した場合のみ表示されます。
女性用のようにデザインバリエーションが複数用意されてはいないです。

Oblivion_ss2_5058.jpg
Oblivion_ss2_5059.jpg
Oblivion_ss2_5060.jpg
Oblivion_ss2_5061.jpg
Oblivion_ss2_5062.jpg
スチームパンク風、ドワーフモチーフっぽい武器や盾も多数追加されます。
歯車や宝石部分が回転するアニメーションが仕込まれています。

Oblivion_ss2_5063.jpg
おまけで手に提げて持つタイプのランタンもついてきます。



Oblivion_ss2_5064.jpg
Ho040 Ho Steampunk Adventurer
スチームパンクを意識した感じの冒険者向け装備セット。

Oblivion_ss2_5065.jpg
Oblivion_ss2_5066.jpg
Oblivion_ss2_5067.jpg
Oblivion_ss2_5068.jpg
Oblivion_ss2_5069.jpg
Oblivion_ss2_5070.jpg
こちらもデザイン違いや帽子・鞄などの装飾品が複数用意されています。
カラーは黒と茶の2色。
帽子はx117用もあります。
男性用はありませんが、ジャケットやシャツなら少年キャラや細身な青年キャラでも
違和感なく着こなせるのではないでしょうか。



Oblivion_ss2_5071.jpg
『Ho039 Ho Explorer Mage』と『Ho040 Ho Steampunk Adventurer』は
testinghall中央の壁に設置されるオブジェから入手できます。
同作者様の『Ho_Goddes Armor』シリーズがマージされているとのことで、
そちらが未導入だとtestinghallにメッシュがねーぞゴルァのビックリマークが出ます。
ちょっとややこしいんですけど、全てのメッシュ・テクスチャが揃っている状態にするには、
『Ho Demoness Armor Ver 1.0』
『Ho Goddes Armor Ver 1.1』
『Ho Divine Warrior Armor Ver 1.0 & Ho_Goddes Armor V1.2』
『Ho033 Divine Caster Armor Ver 1.0』
『Ho034 Tentacles Armor Ver 1.0』
『Ho039 Ho Explorer Mage Ver 1.0』
『Ho039 Ho Explorer Mage Ver V2.0』
『Ho040 Ho Steampunk Adventurer Ver 1.1』
の順に導入する必要があるようです。
必要ない装備がある、全部導入するのは大変という方は、
CSやTES4Edit等で不要なコンテナや防具・武器を編集してみてはいかがでしょうか。








Oblivion_ss2_5072.jpg
mod紹介とは関係ない話になるんですが、
modで追加された髪型を使っていると、強い光が当たった時の反射光が
強すぎるというか、ツヤツヤすぎて不自然に感じることが多かったんですけど、

Oblivion_ss2_5073.jpg
どうもノーマルマップのアルファチャンネルが白ベタになってるのが一番の原因のようで、
このアルファチャンネルを調整してみたところ、

Oblivion_ss2_5074.jpg
ほどよいツヤ感とサラサラ感の髪質にすることができました。
シャンプーのCMくらいのツヤツヤ感が欲しいんだったら弄らなくてもよさそうですけど。
ついでに○○_hh.ddsにアルファチャンネルが設定されてるものもあったんですけど、
このアルファチャンネルもなくて大丈夫そうなんで軽くするついでに削除してみました。

Oblivion_ss2_5075.jpg
髪色が暗いせいで大げさなツヤが目立って不自然になっていたキャラや、
「お前その設定でシルクのようなツヤツヤ髪とかおかしいべ」ってキャラの髪を
こんな感じでちょっとづつ調整していこうと思います。



今日はここまで。
 
Secret