2019.05.29

ゴールデンウイークくらいの暇な時に、
Steamで購入した『The Path』という不思議で不気味なゲームをやっていたので、
今日はそのお話をしようと思います。
 
Path002.jpg
このゲームは何をするゲームなのかというと、
6人姉妹の誰か1人を選んでおばあちゃんの家までおつかいに行ってもらうという、
童話の『赤ずきん』をモチーフにしたお散歩ゲームです。

Path003.jpg
キャラクターを選択したらおばあちゃんの家につながる道の入り口からスタート。

Path004.jpg
そのまままっすぐおばあちゃんの家に向かってもいいし、寄り道して森に入ってもいい。
敵と戦ったり逃げまわったりなどはなく、本当にお散歩ゲームという感じです。

Path008.jpg
Path014.jpg
Path013.jpg
森の中には様々なオブジェクトやアイテムがあり、
発見してアクションをおこすとアイテムメニューに追加されていきます。
キャラクターによってアクションをおこせるものとおこせないものがあるようです。
あと、場所もランダムみたいです。
アクションをおこした時にキャラクターの独り言のようなテキストが出るので、
ここからそのキャラクターの考え方や性格などが読み取れるようですね。
不思議なお花を集めることもできますが、こちらは集めてもアイテムメニューの枠が
お花で囲まれるようになるだけっぽいですね。
気ままに森の中を散策しながらこれらのものを集めるのもいいでしょう。
ただしこの森、1度奥深くまで入ってしまうと自力で元の道に戻ることはできません。

Path024.jpg
Path005.jpg
元の道に戻りたくなったらしばらくじっとしているといいでしょう。
白い服の女の子がやってきて元の道まで連れていってくれます。
時々森の中で遭遇するこの女の子は、姉妹に危険を知らせてくれる存在のようです。
詳しいことは説明がないので想像でしかないのですが。

Path006.jpg
Path012.jpg
森の中で特定のオブジェクトやアイテムを見つけてからおばあちゃんの家に行くと、
隠されていた部屋を通っておばあちゃんの部屋まで向かうことになります。
この部屋をアンロックするのを目標にプレイするのもいいかもしれません。

Path007.jpg
Path009.jpg
無事におばあちゃんの家に辿り着いてもクリアとはなりません。
森の中で『狼』と遭遇することでクリアとなります。

Path010.jpg
『狼』は必ず狼の姿をしているとは限りません。
この『狼』についても具体的な説明はないので想像するしかないのですが、

Path015.jpg
Path016.jpg
Path017.jpg
Path018.jpg
遭遇後のキャラクターの様子やおばあちゃんの部屋の変化、ムービーなどを見るに、
とても危険で恐ろしいものを表しているのだと思われます。多分。

Path011.jpg
無事(?)『狼』と遭遇しクリアすると姉妹を選択する部屋の画面に戻りますが、
『狼』と遭遇したキャラクターの姿はありません。
ここからまた別の姉妹を選択しておばあちゃんの家を目指したり森をさまよったり…
全ての姉妹が部屋から姿を消すとそこには…
とまあ、そういう感じのゲームです。

Path022.jpg
Path019.jpg
Path021.jpg
Path023.jpg
操作面で若干問題があるのでせっかちさんや気の短い人には向かなそうなゲームですが、
独特な雰囲気の美しさと恐ろしさのあるゲームです。
好きな人はすごく好きなタイプ。
中の人は好きですね、こういうの。
おばあちゃんの部屋の変化やそこにいたるまでの部屋が表しているもの、
『狼』の正体や『狼』に遭遇した姉妹におこった出来事、
白い服の女の子についてなど、詳しいことは一切情報が出ていませんが、
そこは想像したり自分なりの解釈を見つけるなどして楽しむものなのでしょう。
そこまで時間をとるゲームではありませんし、難しい操作などもないので、
興味をもった方は空いた時間にでもちょろっとやってみてはいかがでしょうか。

実は中の人が購入したのはかなり前だったのですが、
win10アプデの影響でプレイできなくなっててしばらく積んでいたのです。
気がついたらアップデートが入っててプレイできるようになっておりましたが、
そのせいか以前は対応していた日本語が表示できなくなってしまいました。残念。
もしかしたらまたいつか日本語対応になるかもしれませんが…どうなんでしょうね。

Path020.jpg
今日はここまで。
 
Secret