2016.09.20
さーて困ったぞぉー。な、オブリの話。




中古のディスク版オブリビオンが届きまして、無事に再構築も終了したのですが、
ステディが「Windows 10 Anniversary Update」を適応したところで問題が発生。

Oblivion_ss2_4643_2.jpg
Oblivion_ss2_4644_2.jpg
透過部分の表示がおかしい(特に髪)・セルフシャドウを有効にしているのに適応されない、
など、グラフィック面での問題が出てきてしまいました。
心なしか画面全体の色合いも変わってるような・・・。
oblivion.iniの初期化・directXとMicrosoft Visual C++入れなおし・グラボのドライバ更新・
コーデック入れなおし・グラボ側の設定を弄る、などやってみましたが、改善されず。
ENBを導入してenbseies.iniのForceNVidiaCardをtrueにしたら表示の不具合が改善された、
という話もあったので、ものは試しでENBを入れてみたのですが、
そしたら今度は起動自体が出来なくなるというありさま。
なんでさ! 日本語化パッチはバージョン0.15cだぞ!!
ゲームのプレイは一応できるのですが・・・この髪の状態で寸劇の撮影を進めるのは・・・。
改善の見込みがないようだったら、寸劇は文章のみで完結、
最悪の場合は打ち切りの可能性が高くなってきました。
自分の好きにできる自分専用のPCがあればこんなことで悩まなかったのになー。
いやー。まいったまいった。
ほんとにかなりまいってます。
どうしたらいいの、これ。
 
Secret