2015.04.14
コンシューマー積みゲー崩しの話。




Assassin's Creed 3』のDLC、『ワシントン王の圧政』シリーズを打開しましたぞー。
 
 
内容を雑に説明すると、
本編のパラレルワールドな話で、アサシンになってないコナー君ことラドンハゲードン君が、
悪い王様になっちゃったワシントンの圧政を止めるために、ひと肌脱いじゃうぞっ☆
って感じです。

AC3_015.jpg
AC3_014.jpg
いい体をおがめるのは嬉しいのですが、その格好、フロンティアじゃ寒いでしょうに…。

コナー…あ、違う。ラドンハゲードン君が思ってた以上にもののけ姫でした。
いけないお茶を飲んだと思ったら「俺は最強だ!」とか言い出して、
「やだこの子変なフラグ立てちゃったわ…。」と思ったりなんかしました。
獣の力を駆使してステルスしたり、敵を暗殺したり、無双したりと、
本編とは違った感じで遊べます。
なんなら、これ突き詰めていったら別のゲーム1本作れそうです。
ただ、3歩歩けば番兵に当たるってくらいに番兵の数が多くて、
ボヤボヤしてたらすぐ発見されて大乱闘になっちゃうのが大変でした。
ラスボス戦は、最初、倒し方がわからなくて、
とりあえず近づいてはみるけどすぐぶっ飛ばされるってのをしばらく繰り返してて、
攻略法に気付くまでずいぶんかかってしまいました。
あと、スタッフロールが長い! 30分くらいありました。

AC3_016.jpg
AC3_012.jpg
んで、なんでワシントンが悪い王様になっちゃってるのかって理由なんですけど、
まぁ、だいたいリンゴのせいって感じです。



さーて、『Assassin's Creed 3』もだいぶやったなー。
DLCの『ベネディクト・アーノルドミッション』はやってないけど、どうしよっかなー。
もう終了して『Assassin's Creed 4 Black Flag』をやりたい気もするのですが、
Steam版を購入してしまったので、ステディのSteam積みゲー崩しが終わるまでは
手を出しにくい状態です。
別のコンシューマー積みゲー…なにがあったかしら?
 
Secret