2014.10.23
#51







Oblivion_ss2_3788.jpg

 
Oblivion_ss2_3789.jpg



Oblivion_ss2_3790.jpg
キィ パタン
T 「ん?」

Oblivion_ss2_3791.jpg
C 「あ。おはよーテオドーさん。」
T 「…おはよう。ずいぶん早いね。ちゃんと寝たのかい?」

Oblivion_ss2_3792.jpg
C 「…うん、大丈夫。」

Oblivion_ss2_3793.jpg
C 「朝メシ食うよね? 用意するからちょっと待ってて。」

Oblivion_ss2_3794.jpg
T 「…トク、実際はどうなんだ?」
「カーカー」
T 「そうか。…まいったな。早くアイツに見つけてもらわないと。
  この間の女の子がうまく働いてくれたらいいんだけど。」



==================================



Oblivion_ss2_3795.jpg



Oblivion_ss2_3796.jpg



Oblivion_ss2_3797.jpg



Oblivion_ss2_3798.jpg
B 「…んぉっ? 朝か。
  やべぇな。いつの間にか寝ちまってた。」



Oblivion_ss2_3799.jpg
B 「おーい坊主ー。起きてるかー? 入るぞー。」

Oblivion_ss2_3800.jpg
キィ…
B 「…ありゃー。」

Oblivion_ss2_3801.jpg
B 「出ていっちまったか…ん?」

Oblivion_ss2_3802.jpg
“1人でじっくり考えたいので、出て行くことにしました。
 もし息子さんと会うことができたら、まずは話をきいてみようと思います。
 短い間でしたけど、お世話になりました。ありがとう。”

Oblivion_ss2_3803.jpg
F 「……。」



==================================



Oblivion_ss2_2649_20141023110927923.jpg



Oblivion_ss2_3804.jpg
Z 「…ん…しまった…寝過ごした…。」

Oblivion_ss2_3805.jpg
Z 「フォックスは…」

Oblivion_ss2_3806.jpg
Z 「…やっぱり帰ってきてないか。」



Oblivion_ss2_3807.jpg
R 「よう坊や! めずらしいな。寝坊か?」

Oblivion_ss2_3808.jpg
Z 「(ジロリ)悪かったな。」
R 「悪いなんて言ってないさ。
  …そうだ! 坊や、今日は暇か?」
Z 「今日は読みかけの本を片付けるつもりだけど。」
R 「相変わらず本の虫だなぁ。
  それより、一緒に彫像探しにでも行こうぜ?」
Z 「なんでだよ…行かないよ。」
R 「引きこもってちゃ体によくないぜ?
  それに、よくないことばっかり考えるようになるぞ? フォックスの事とか、な。」
Z 「…でも行かない。」
R 「そんなこと言うなよー。
  正直な話、人が多いほうがこっちは助かるんだよ。」

Oblivion_ss2_3809.jpg
V 「おうおう、何の話してんだ?」
R 「うわ、出たな。当たり前みたいな顔してここに住み着きやがって。」
V 「他に行くとこねーもんよ。」
R 「まぁ、ちょうどいいか。お前も一緒に行くか?
  ギルドのパトロン候補に頼まれた宝探しなんだが。」
V 「暴れまわれるってんなら行くぜ!」
R 「よし、決定だな。 今日は2手に分かれて、ダンジョン2ヶ所制覇だ。」

Oblivion_ss2_3810.jpg
R 「さ、坊やも行くぞー。」
Z 「はぁ!? 俺は行かないって言っただろ!?」

Oblivion_ss2_3811.jpg
V 「うっしゃー! 気合入ってきた! やってやんぜー!!」
Z 「ちょっと待てって! なんでだよ! 離せって!!」


 
Secret