2014.01.20
#37




E 「そうだ ダークブラザーフッド潰しちゃえば チャーリーはもう狙われない」
 
Oblivion_ss2_3106.jpg
D 「簡単に言うわねぇ。潰せるものならとっくに軍がなんとかしてるでしょ。
  タムリエル中に居るあいつらをどうやって潰すっていうの?」
E 「…英雄が狙われてるって言えば 軍やブレイドが手伝ってくれるかもしれない」
O 「オブリビオンクライシスの間、その英雄に頼りっぱなしだった奴らですよ?
  それに、ダークブラザーフッドを追い続けていた将校が、引退直後に殺害されたという
  話があります。
  そんな事があった後では、協力は期待できないでしょうね。」

Oblivion_ss2_3107.jpg
M 「…いや。私が出て行って話をすれば、軍やブレイドを動かすことができるかもしれない。」
E 「それはだめ マーティンが生きてたのがバレちゃう」
D 「なんでバレちゃダメなの?」
M 「エコーが…なんと言ってたかな? 世界線の収束がどうとか。」

Oblivion_ss2_3108.jpg
M 「とにかく、本来なら死んでいる運命だったものを無理矢理変えたのだから、
  未来に悪影響が出てくるかもしれない。
  そう考えると、生きている事を知る人間は少ないほうがいい、と。
  そんな話だったな? エコー。」
D 「今の皇帝不在状態の方が、未来に悪影響出そうだけど。」
E 「……」

Oblivion_ss2_3109.jpg
E 「…そうだ! その手があった!!」

Oblivion_ss2_3110.jpg
E 「マーティンの時みたいに“エルダースクロール”を使えば…!」

Oblivion_ss2_3111.jpg
E 「マーティン! 大至急アンヴィル城へ向かうのです!!」
M 「えっ!? こら、待ちなさいエコー!」
 
Secret