2012.11.09
#16





Oblivion_ss2_1427.jpg
 
Oblivion_ss2_1428.jpg
D 「夜にカラスが飛んでるなんて、おかしな事もあるものね…あらっ。」

Oblivion_ss2_1429.jpg
D 「チャーリーくぅん!!」

Oblivion_ss2_1430.jpg
C 「あー、デルタさんだ。」
D 「こんばんは。こんな所でたそがれちゃって、どうしたの?」
C 「どうもしないよー。散歩の途中。」
D 「そう。最近冷えてきたから、風邪には気をつけてね。」
C 「俺、ノルドだよ? 涼しくなって、動きやすいくらいだよ。
  夏の間は、バテてなんにも出来なかったなー。」
D 「まぁ。なんだか元気がなかったのは、夏バテのせいだったってこと?」
C 「うん、まぁ。
  大袈裟に心配しそうな奴がいるから言わなかったけど。」
D 「あー。タマネギ君とか、フォックス君とか、ね。」
C 「そーそー。」

Oblivion_ss2_1431_2.jpg
D 「元気が戻ったのなら、なによりだわ。
  それにしても、チャーリー君、心配かけたくない気持ちは解るけど、
  何かあったならちゃんと言ってくれなきゃ、余計に心配するし、寂しくなるわ。」
C 「寂しい?」
D 「えぇ。
  あたし達、そんなに頼りないかしら。仲間だと思われてないのかしら。
  ってね。」
C 「そんな事ないけど。
  …でも、仲間だからこそ、言えない事もあると思う。」
D 「たとえば?」
C 「たとえば、ねぇ…。うーん。すぐには思いつかねーや。」

Oblivion_ss2_1432.jpg
D 「…まぁ、今はいいわ。
  それよりも、今日は渡したい物があってきたのよ。」
C 「俺に?」
D 「そう。チャーリー君、ちょっと後ろ向いて立ってくれる?」

Oblivion_ss2_1433.jpg
D 「気休め程度のエンチャント品だけど、お守りにと思って。」

Oblivion_ss2_1434.jpg
D 「うん。いいんじゃない?
  アカトシュのシンボルが、シロディールの勇者って感じ。」
C 「…ありがとう。」

Oblivion_ss2_1435.jpg

Oblivion_ss2_1436.jpg
ガード 「…? 君、ちょっといいかい?」

Oblivion_ss2_1437.jpg
ガード 「こら! 待ちなさい君…ぐわぁっ!!」
C・D 「!?」

Oblivion_ss2_1438.jpg

Oblivion_ss2_1439.jpg

Oblivion_ss2_1440.jpg
C 「…デルタさん、今すぐ逃げて。」


 
Secret

TrackBackURL
→http://mynameis000.blog19.fc2.com/tb.php/497-c8e247a4