2011.10.03
 PC版OBLIVION、俺とRuinの未来のために。


不意打ちをくらい、頭を殴られ気絶させられ、シェイディンハルの墓場に捨てられました。

 
 Ruinがまたさらわれた!!と、おろおろしていたら、

Oblivion_ss_873.jpg
例の胡散臭い便利屋のリーダーが登場。

Oblivion_ss_874.jpg
こいつはこいつで、Ruin君を復活させたGloomがさらわれたらしいです。
何処にさらわれたか分かってるらしいので、道案内をしてもらうことに。
なんで分かるんだよ。ますます胡散臭いなこのヤロー。

Oblivion_ss_875.jpg
旅人とお喋りしてる場合かこのヤロー。

Oblivion_ss_876.jpg
目的地は自宅の目と鼻の先でした。
道案内いらなかったかもな…。でもまぁ、ご苦労。
あとは自分1人で行きますんで。



Oblivion_ss_877.jpg
 ガチンコ装備で暴れまくります。
Ruinはどこじゃー!!

Oblivion_ss_878.jpg
重要人物らしき奴から鍵を頂きつつ、

Oblivion_ss_879.jpg

Oblivion_ss_880.jpg
辿り着いた先に待ち受けていたものは…

Oblivion_ss_881.jpg
あぁそちらこそ。お早いお越しで。

Oblivion_ss_882.jpg
うん、まぁ、大体そんなとこだろうと思ってましたよ。
Gloomがチャーリーの頼みでRuin君を生き返らせたことや、他にも、まぁ、色々あったせいで、
裏切り者扱いされて頭にきたので、秘密基地メチャクチャにしてやった。とかなんとか。

Oblivion_ss_883.jpg
んで、全ての罪をチャーリーに擦り付けてめでたしめでたし、と。

Oblivion_ss_885.jpg
そんな上手くいくもんか、バカヤロー。

Oblivion_ss_884.jpg
さて、Ruin君を助け出してやらにゃあ。

Oblivion_ss_886.jpg
これは…チャーリーが心臓を抜いた、本物のRuin君の肉体…。

Oblivion_ss_887.jpg
いや、今は、生きてるRuin君の方だ。



Oblivion_ss_888.jpg
 扉の向こうで、全ての元凶らしきアルゴニアンが捕らえられていました。

Oblivion_ss_889.jpg
せめて一発ぶん殴ってやりたいところですが、

Oblivion_ss_890.jpg
ここはあえて逃がしてやることに。
お前も、追われる身の辛さを味わえばいい。



Oblivion_ss_891.jpg
 さー、Ruin君起きてー。帰りますよー。

Oblivion_ss_892.jpg
…なんか、また様子がおかしくなってるRuin君。

Oblivion_ss_893.jpg
ちょ、どこ行くのー?

Oblivion_ss_894.jpg
しょうがないトカゲ君だなぁ、もう。
と思いながら追いかけていったら、

Oblivion_ss_895.jpg
ええぇぇえ襲い掛かってきた!?
自我を失っているご様子。何とか正気を取り戻させないと!

Oblivion_ss_896.jpg
ほら!ほらこれ、ほんとのRuin君!
コレとか、君が書いた本!!
思い出してえぇぇ!!!

Oblivion_ss_897.jpg
ホッ。元に戻った。
C 「大丈夫。大丈夫だ。たいしたことなかったぞ…。」

Oblivion_ss_898.jpg
え、なに…?

Oblivion_ss_899.jpg
Oblivion_ss_900.jpg
…それって、つまり…

Oblivion_ss_901.jpg
Oblivion_ss_902.jpg
嗚呼、逝く気なんだね、Ruin君。

Oblivion_ss_903.jpg



Oblivion_ss_904.jpg



Oblivion_ss_905.jpg






Oblivion_ss_906.jpg



さよなら、Ruin君。
Secret

TrackBackURL
→http://mynameis000.blog19.fc2.com/tb.php/376-52ab4fde