2011.09.04
 PC版OBLIVION、俺と、Ruinの家出の巻。



 
Oblivion_ss_696.jpg
 残された日記から察するに、
命を狙われている自分と一緒に居ると、チャーリーも危険な目に遭わせてしまうと思ったRuin君は、
名残惜しく思いながらも別れる事を決意したようです。
まずは初めて会った場所に行くみたいなことが書いてあったので、アリーナに向かってみたけど、

Oblivion_ss_697.jpg
居ない。

うーん、日記によれば、青と水に関係ある場所に向かったみたいなんだけど…

Oblivion_ss_698.jpg
タ 「グランドチャンピオン!もしかして、シェイディンハルじゃないかな?」
C 「え、なんで?」

Oblivion_ss_699.jpg
Sierra 「あぁ、帝都からシェイディンハルに向かう道、『ブルーロード』って呼ばれてるじゃない。
  町の中に川が流れてるし、可能性は高いんじゃない?」
C 「なるほど。行ってみるか。」

Oblivion_ss_700.jpg
ってことで、シェイディンハルへ。

Oblivion_ss_701.jpg
シェイディンハルの川縁で、見覚えのある人物発見。

Oblivion_ss_702.jpg
火事になった宿に居た、便利屋集団の奴ですな。

Oblivion_ss_703.jpg
近くのキャンプに居るんじゃね?との事なので、早速向かいます。
でも、なんか、こいつ胡散臭いんだよなぁ…色々。

Oblivion_ss_704.jpg
キャンプでRuin君発見。

Oblivion_ss_705.jpg
勝手に行くんじゃねぇよ、とか、もっと俺のこと信用しろよ、とか、お前が昔何してたかなんて大体分かってるよ俺も同じようなことしてたし、とか、色々お説教してたら、

Oblivion_ss_706.jpg
ん、敵!?

Oblivion_ss_707.jpg
襲い掛かってきた暗殺者達をちぎっては投げちぎっては投げして、

Oblivion_ss_708.jpg
持ってた暗号文の手紙を頂いておきます。

Oblivion_ss_709.jpg
解読はRuin君に任せることにして、

Oblivion_ss_710.jpg
Ruin君との旅、仕切り直しです。



Oblivion_ss_711.jpg
 帝都前で大集合中のFrom2ch LivesのNPC。

Oblivion_ss_712.jpg
ぞろぞろと、何処に向かうんだろな。



Oblivion_ss_713.jpg
 家に帰ってひと眠りしてたら、Ruin君に叩き起こされました。

Oblivion_ss_714.jpg
暗号文に書かれていた場所に行けば、この先、暗殺者に対抗する手段が見つかるかもしれないとの事なので、早速向かいます。
将来のこととか、ちょっと、希望に溢れた話とかしてみたりして。

Oblivion_ss_715.jpg
そんなわけで、アンヴィル到着。

Oblivion_ss_716.jpg
例のモノは、この切り株の中か。

中に入ってたのは1枚の手紙。
自分が読む前にRuin君にとられた。
なんて書いてあんの?

Oblivion_ss_717.jpg
えっ

Oblivion_ss_718.jpg
えっ

Oblivion_ss_719.jpg
えっちょっまって…
住人も巻き込んでの大乱闘に発展。

Oblivion_ss_720.jpg
乱闘騒ぎの中に、衛兵さんに誤爆して怒らせちゃったらしいエコーを発見。

Oblivion_ss_721.jpg
E 「何があったの、大丈夫?」
C 「いや、お前こそ大丈夫か?ってか、なんでアンヴィルにいんの?」
E 「あたしとマーティンに、ベニラス邸買ってくれたじゃない」
C 「あぁ、そういや…。あ!Ruinは!?」

Oblivion_ss_722.jpg
E 「…死んでる。もう、回復魔法もポーションも、効果ない」
C 「……」

Oblivion_ss_723.jpg
ちくしょう。
 
Secret

TrackBackURL
→http://mynameis000.blog19.fc2.com/tb.php/366-cf6947a5