2018.02.25
ブログの広告消しついでにFF15のプレイ記録なんかをアップしていましたが、
アプデだのロイヤルエディションだのでちょこちょこと内容が変わっていて未だに落ち着く
気配がないのと、なんか色々あってかなり心を折られたのとで、
プレイ記録はあんまりガッツリやらない方針に転換しました。
PC版が出たらまた変わるかもしれませんが。
とりあえず、ロイヤルエディションプレイ前の現時点での感想としては、
結婚間近な温室育ち・超絶セレブのお坊ちゃんが残り少ない独身生活を満喫するために
友達と冒険旅行に出かける話、と考えて遊んでるうちは楽しめたけど、
中盤・後半になって真面目にストーリーを追い出すと
「なんでそうなった?」「それ意味あった?」
な部分が多くて腑に落ちない、って感じでしょうか。
映像作品やDLCで補完してもまだちょっと不完全。
それと、面白くできそうな設定や小道具が色々あるのにそれがあまり生かされていない。
プレイヤー各自で補完なり考察なりしなければいけない部分が多いです。
そういうのが好きな人ならいいのですが、そうでない人には未完成だと感じると思います。
ストーリーはアレでも主人公4人組に愛着なり好感なりをもてればまだいいんですけど、
口調や性格、話の展開でコイツイラつく、ムカつくってストレスを強く感じてしまうことも
多いので、それに耐えられなくなったら多分もうダメですね。
シナリオの完成度重視・発売後のアプデやDLCに否定的・チャラついた若者キャラが嫌い
という人には向きません。
どれだけ主人公4人組を好きになれて、どれだけオルティシエ入国までの旅を楽しめるか
ってところでかなり評価が変わるゲームだと思います。
言われてるほど悪くないけど自信をもってオススメはできないという感想。
なんというか、とにかくおしい! というか、もったいない! というか…。
素人の中の人が言えたことじゃないんですけど、それぞれの素材はいいのにシナリオの
作り込みが甘くて、結果評価が悪くなってるって感じなんですよねぇ。
中の人はそれでもけっこう楽しんでやってるんですけどね。
なんというか、『駄目な子ほどかわいい』的な感覚が近いです。
 
2018.02.07
やぁやぁ、しつこい風邪でしばらくグッタリしていた中の人ですよ。
なんだかこの冬は風邪をひいては治り、治ってはぶり返しっていうのを
繰り返しております。
世間では猫も杓子も『モンスターハンター:ワールド』なわけですが、
中の人は元々やってないシリーズだったので今のところやる予定はありません。
ですが、アイルーがやたらめったらカワイイのと、ソロでもじゅうぶん遊べるって
話を聞いたのとで、少し興味をもったりしています。
興味をもってはいるのですが…なんだか何をするにもモチベーションが上がらず
ゲーム自体をやる元気が出てこない状態だったりします。
スクイーズのマカロンをにぎにぎしながらステディが『ドラゴンボール ファイターズ』を
プレイしているのを虚ろな目でながめる毎日です。